おかげさまで、創立64周年。

一般社団法人 愛知広告協会

2014年5月開催終了 第62回全広連名古屋大会

AICHI AD AWARDS 2019 優秀広告作品展

愛知広告協会は、県下の広告クリエーターのレベルアップと連携、また、有能なクリエーターの育成を目的に、「愛知広告協会賞」を過去39回開催し、2015年開催の40回目を期に、内容を刷新した新しい広告賞をスタートさせました。

新しい広告賞の名称は「AICHI AD AWARDS (AAA)」。「クリエーターによるクリエーターのための広告賞」として、豊かな発想と新鮮な感覚に満ち、確かな信頼性と訴求力を持つ優れた作品を表彰します。

会期 2019年7月24日(水)~29日(月)

          11:00~19:00

 

会場 国際デザインセンター デザインギャラリー
    〒460-0008 名古屋市中区栄3-18-1
    ナディアパーク・デザインセンタービル4階

 

主催 一般社団法人 愛知広告協会

共催 株式会社 国際デザインセンター

 

後援 愛知県

    コピーライターズクラブ名古屋

    中部CM合同研究会

        一般社団法人日本アド・コンテンツ制作協会中部支部

   公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会愛知地区

   中部デザイン団体協議会

   一般社団法人中部広告制作協会

   名古屋広告業協会

AAA2019パンフレット
AAA2019パンフレット .pdf
PDFファイル 515.9 KB
AAA2019受賞者リスト
AAA2019受賞者リスト.pdf
PDFファイル 3.1 MB


審査会

審査会場 国際デザインセンター デザインギャラリー、セミナールーム1・3

審査日時 2019年6月6日(木)9:30~17:30

      CM、GRAPHIC、DIGITAL、DESIGN、PROMOTION/OOHのファイナリスト、 

      メダリスト及びグランプリ選考    

      ※審査会は、審査に支障のない範囲で公開で実施しました。


CATEGORY カテゴリー

CM 電波 テレビCM、ラジオCM ※シネアドも含みます。

GRAPHIC グラフィック 新聞広告、雑誌広告、ポスターA、ポスターB
                 ※ポスターAは商業広告、公共広告、文化事業の告知

                 ※ポスターBは展覧会などに公に発表された作品(未発表の作品は除く)

DIGITAL デジタル Web、ムービーなど

DESIGN デザイン CI、ロゴマーク、カレンダー、エディトリアルなど

PROMOTION / OOH プロモーション / OOH キャンペーン、屋外広告全般

AWARD 賞

GRAND PRIX  グランプリ 各カテゴリー「ゴールド」受賞作品の中で最も優秀と認められた作品1点

※賞状と副賞               


GOLD  ゴールド 各カテゴリーで最も優秀な作品1点 ※賞状と副賞

SILVER  シルバー 各カテゴリーより優秀な作品1点 ※賞状と副賞

BRONZE  ブロンズ 各カテゴリーより優秀な作品1点 ※賞状と副賞

 

SPECIAL AWARD  特別賞 審査の過程で特にふさわしいと認められた作品 ※賞状と副賞

                AAA2019では7人の審査員のお名前を冠した特別賞。

 

FINALIST  ファイナリスト 各カテゴリーの優秀と認められた作品全て ※賞状

                AAA2019では41作品が選出されました。

 

※各カテゴリーのメダリスト(ゴールド、シルバー、ブロンズ各1点)は、ファイナリスト作品の中から選出。

 

学生広告賞 第6回(平成30年度)愛広協実践広告ワークショップの成績優秀者

       (グランプリ 1名、準グランプリ 1名、特別賞 11名)

       ※実施日:平成31年2月2日(土)、3月2日(土)

審査基準

1)豊かな発想とアイディアにオリジナリティがあるか

2)新鮮な感覚に満ちた表現がされているか

3)訴求ポイントが明確で広告として説得力があるか

4)確かな信頼性、話題性があるか

審査員プロフィール (敬称略)

審査員長

中島信也 / なかじま しんや

株式会社東北新社 取締役 / CMディレクター

 

1959年福岡県生まれ大阪育ち。多くのCMの演出を手がける一方で東北新社取締役を務める。

デジタル技術を駆使した娯楽性の高いCMで数々の賞を受賞。主な作品に日清カップヌードル

「hungry?」、サントリー「燃焼系アミノ式」、サントリー「伊右衛門」、資生堂「新しい私になって」、NTTドコモ「渡辺謙シリーズ」、日清ラ王「西島秀俊シリーズ 」などがある。

‘10劇場用映画「矢島美容室THE MOVIE」を監督。


秋山具義 / あきやま ぐぎ

デイリーフレッシュ株式会社 アートディレクター / クリエイティブ・ディレクター

 

1966年秋葉原生まれ。1990年日本大学芸術学部卒業。同年、株式会I&S (現I&SBBDO)入社。1999年デイリーフレッシュ設立。主な仕事は広告キャンペーン、パッケージ、写真集、CDジャケット、キャラクターデザインなど。著書に「ファストアイデア25」「秋山具義の#ナットウフ朝食」がある。「日本パッケージデザイン大買2017」にて「マルちゃん正麺カップ」が金賞受賞。


審査員(五十音順)

池山 徳和  いけやま のりかず ※AAA2018 GRAND PRIX 受賞者

株式会社電通名鉄コミュニケーションズ アートディレクター

 

1979年生まれ。広告制作会社数社を経て、現職。主な仕事に名古屋鉄道、㈱コメダ、カリモク家具、アキレスほか。受賞歴は、ニューヨークADC銀賞/D&AD Wood Pencil/アドフェスト ブロンズ/カンヌライオンズ ショートリスト/ニューヨークフェスティバル ファイナリスト /OneShowメリット/German Design Awards/日本雑誌広告賞 金賞/読売広告賞 優秀賞・支社賞/ 中日新聞広告賞 部門賞/Aichi Ad Awards グランプリなど

 

 


小西利行 / こにし としゆき

コピーライター、クリエイティブ・ディレクター、劇作家、絵本作家。

 

POOL inc. ファウンダー。 クリエイティブ・ディレクター京都府出身。 博報堂を経て2006年

株式会社 POOLを設立。 「伝わる言葉」を掲げ、CM制作から商品開発、都市開発までを手がける。 2017年プレミアムフライデーを企画、発案し流行語大賞を受賞。 日本最大のショッピングセンター「イオンレイクタウン」 、一風堂のブランディングをはじめ、ホテルや商業開発などのプロデュースも行う。 また、スタートアップのブランディングも多数行いIPOなどに貢献

広告ではサントリー「伊右衛門」「ザ・プレミアム・モルツ」 、

TOYOTA「CROWN CONCEPT」、PlayStation4「できないことが、できるって、最高だ」キャンペーンなど多数。2015年、『伝わっているか?』 (宣伝会議)を、2016年『すごいメモ。』 (かんき出版)を上梓。


菅野 薫 / すがの かおる

株式会社電通 CDC / Dentsu Lab Tokyo

エグゼクティブ・クリエーティブ・ディレクター / クリエーティブ・テクノロジスト

 

2002年電通入社。テクノロジーと表現を専門に幅広い業務に従事。

本田技研工業インターンナビ「Sound of Honda /Ayrton Sennal989」、 Apple Appstoreの

2013年ベストアプリ「RoadMovies」、 東京2020招致最終プレゼン「太田雄貴 Fencing

Visualized」、 国立競技場56年の歴史の最後の15分間企画演出、 BjörkやBrian Eno とのプロ

ジェクト等々活動は多岐に渡る。

JAAA クリエイター ・オプ・ザ・イヤー (2014年、 2016年)/カンヌライオンズチタニウム部門 グランプリ / D&AD Black Pencil (最高賞)/ One Show -Automobile Advertising of the Year- / London International Awardsグランプリ / Spikes Asiaグランプリ/ ADFEST グランプリ/ ACCグランプリ /TIAAグランプリ/ Yahoo! internet creative awardグランプリ/ 文化庁メディア芸術祭大賞/ Prix Ars Electronica 栄誉賞/グッドデザイン金賞など、 国内外の広告、 デザイン、アー ト様々な領域で受賞多数


福里真一 / ふくさと しんいち

株式会社ワンスカイ クリエイティブ・ディレクター / CMプランナー / コピーライター

 

1968年鎌倉生まれ。いままでに1500 本以上のテレビCMを企画・制作している。 主な仕事に、ジョージア「明日があるさ」、サントリ ーBOSS「宇宙人ジョーンズ」、トヨタ自動車「こども店長」「ReBORN」「TOYOTOWN」、ENEOS「エネゴリくん」、東洋水産「マルちゃん正麺」、アフラック「ブラックスワン」、ゆうパック「バカまじめな男」など。 その暗い外見からは想像がつかない、親しみのわくCMを、数多くつくりだしている。


森本千絵 / もりもと ちえ

株式会社goen° 主宰 / コミュニケーションディレクター / アートディレクター

 

武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科客員教授。1999年博報堂入社。オンワード樫山、Canon などの企業広告、松任谷由実、Mr. Childrenなどのミュージシャンのアートワーク、映画・舞台の美術、動物園や保育園の空間ディレクションなど活動は多岐に渡る。伊丹十三賞、日本建築学会賞、日経ウーマンオプザイヤー2012など多数受賞。


※審査員は愛知広告協会AAA実行委員会(関係団体、在名広告代理店代表者)で選出しました。

審査員講評

中島信也 / 審査員長

コミュニケーションをつくる上で「へ~」は欠かせません。情報そのものに「へ~」が含まれる時でも、クリエイティブのパワーによって「へ~」の伝わり方は全然違ってきます。今回のグランプリ。乳がんの簡単なチェックの仕方。そのものが「へ~」でしたが、指の動かし方をきれいな色と整理された形にデザインし、そのシンボルを核に展開した多彩なクリエイティブ力を高く評価しました。クリエイティブの力で「へ~」が「へ~!!」になりました。それにしてもこのAAA、個人の力が際立っています。つまり力のある個人が大きくアピールできる賞やと思います。そんな力のある個人、に出会えるすばらしい場所、としてもこのアワードは大変意義のあるもんや、とつくづく思いました。

秋山具義

昨年に引き続き、2回目の審査でしたが、クリエイティブがさらにパワーアップしているように感じました。
グランプリの中京テレビの「BREAST CANCER CHECK!」は、マークのデザインが秀逸で、マーク自体がキャンペーンを引っ張っていることが感じられ、素晴らしかったです。
CMのおやつカンパニーの子どもたちの早口ことばは、何回見ても楽しい、その子どもたちの良さをうまく引き出しているCMだと思いました。
DIGITALのそごう・西武の「全国統一母の日テスト」は、自分でも、母に連絡していろいろ聞いて見ようかな、と思わせられる素敵なアプローチでした。
三和交通の「Taxi Whistle」は、仕組み自体も画期的だと思いましたが、ぽいっする自体がプロダクトデザインとして完成度が高かったので、グギ賞に選びました。

池山徳和

中京テレビ 乳がん検査啓発キャンペーン「BREAST CANCER CHECK!」には、デザインの力、ビジュアルの力を再認識させられました。
デザインが、企画の真ん中になり得る事を実証され、刺激を超えて、焦りを感じる自分がいます。中京テレビの本気とそれに応える制作チームの熱量、一丸となって世の中に発信していく様は、私たちの仕事の理想形とも言えます。すごいです。個人的には、雨宮「アリのままのホーム」、豆福「合格クルミ」、酒楽。「青木良太×最高級純米大吟醸 」が印象に残っています。AAAは、刺激を毎年くれる貴重な場。毎年、出品して一喜一憂できる自分であるように精進しようと、改めて思いました。

小西利行

時代なのだと思いますが、社会をよりよくする仕組みづくりが高く評価された年だと思います。僕はスタートアップの人がよく口にする「BETTER WORLD」という言葉を意識して、この広告がBETTER WORLDをつくるかという前提で審査しました。ただ、良い仕組みも「伝わらなきゃ」意味ない。だからキュンとして、笑える感じで伝える技がやっぱり大切なんだと思います。で、AAAはその二つをしっかり評価する。ほんといい審査会です(みんなもっと出せばいいのにな)

菅野 薫

毎年楽しみにしている審査です。今年も楽しく有益な議論が出来ました。
AICHI AD AWARDSは、CM、グラフィック、デジタル、デザイン、プロモーション。
あらゆる領域を全部同じ審査員で議論する他にない賞です。
今の時代の広告には、あらゆる表現の可能性があります。
クリエイターにはあらゆる手段と手法を適切に駆使することが求められます。
この賞には、どのような課題にどのようなアイディアに辿り着き、どのような表現の方法を選択して実施したか、全てのプロセスが提示されています。 毎年審査しながら、勉強しています。
今年は、どの部門(表現方法)からみても優れたアイディアがグランプリになりました。
いろんな手段と手法があるからこそ、超越した強いアイディアが必要なことを改めて提示してくれました。
一方で、もっといろんな作品を褒めたかったなという点だけが心残りです。

福里真一

ライバル企業がいい広告で競いあうと、広告が盛り上がりますよね。たとえばソフトバンクの犬のお父さんのヒットがあったからこそ、auの三太郎が生まれたんだと思いますし。それでいうと、長年、東海テレビが印象的なCMをつくり続けてきましたが、今年はそれに対抗するように、中京テレビが颯爽と登場。東海テレビが「考えるきっかけを与える」シリーズであるのに対して、中京テレビは「いま実際に行動してもらう」ことを目指した広告で、違いがはっきりしていて新鮮でした。今年突然できた個人賞、福里賞は短い秒数ですっと人の心に入ってくる、出雲殿のラジオCMに。AAAの審査員は、基本的にはバラバラな人が集まっているのに、意外と最終的には意見が一致するのが、毎年不思議です。

(ワンスカイ 福里真一)

森本千絵

今年の審査は、審査員それぞれが違う角度から見ているにも関わらずグランプリの焦点が自然と同じ方向を向いた。
グランプリの乳がん早期発見のためのプロジェクトは、発起からの行動力、各媒体への定着どこをみても素晴らしい。
乳がんは女性にとっては人ごとでないことで、世の中にはそんな女性のために早期発見のための検診があらゆるところで推奨されている。しかしその大半が人ごとであり、偽善的な湿度が高いものが多く、なぜか悲しく不安にさせるものが多い。
今回は胸のしこりを発見するための指の動きからロゴができていて、そのロゴが秀逸で大発見だと思う。メディカルに寄り添いとてもグラフィカルでポップなデザイン。
まるで、機内案内のようなカジュアルさ。矢印のような明確さ。これなら世の男性あふれる社会生活の中でもふと堂々と足を止めて自己発見ができる気がする。
ポスターや仕組みも素晴らしい。
コマーシャルもすべてグラフィカルな表現で統一した方がより良かったとは思うもののあきらかに、デザインの力で大きな発見や動きを伴う広告だと思う。
この広告で多くの人が気にすることができたと思う。
すべてのメディアをとうして想いをきちんと伝え人を動かす当たり前に大事なことをあらためて学んだ気がする

 

とにかく今回はグランプリに大きな拍手を送りたい!

審査結果

GRAND PRIX [PROMOTION]

広告主 作品名 代表者 会社名
中京テレビ放送

 

BREAST CANCER CHECK!

正樂地咲

藤平奈央子

電通中部支社

MEDALIST

広告主 作品名 代表者 会社名
GOLD おやつカンパニー

ベビースターポテト丸

「早口チャレンジ」シリーズ

福田 晴久 電通中部支社
SILVER 出雲殿

「こころでおくる」シリーズ

山中 康司

電通中部支社
BRONZE 中部CM合同研究会

言いにくいこと

中切 友太 電通名鉄
コミュニケーションズ

GRAPHIC

広告主 作品名 代表者 会社名
GOLD

中京テレビ放送

BREAST CANCER CHECK!

正樂地咲

藤平奈央子

電通中部支社

SILVER 青柳総本家

青柳ういろうforアスリート

平井秀和

岩田 秀紀

ピース

グラフィックス

BRONZE

JA共済連群馬

・上毛新聞TR

・マザーゲイト

JA共済連群馬交通安全キャンペーン

山中康司

藤平奈央子

電通中部支社

DIGITAL

広告主 作品名 代表者 会社名
GOLD そごう・西武

全国一斉母の日テスト

/今年こそ、ちゃんと母の日。

大塚久雄 電通中部支社
SILVER

三和交通

Taxi Whistle

秀島康修

土橋通仁

電通中部支社
BRONZE

雨宮

アリのままのホーム

大塚久雄

電通中部支社

DESIGN

広告主 作品名 代表者 会社名
GOLD

中京テレビ放送

BREAST CANCER CHECK!

正樂地咲

藤平奈央子

電通中部支社
SILVER

豆福

合格来る実(クルミ)

平井秀和

ピース

グラフィックス

BRONZE 鶴岡市

山形県鶴岡酒田手ぬぐい

スタンプラリー帳

平井秀和

ピース

グラフィックス

PROMOTION / OOH

広告主 作品名 代表者 会社名
GOLD

中京テレビ放送

BREAST CANCER CHECK!

正樂地咲

藤平奈央子

電通中部支社

SILVER

キリンビバレッジ

キリンレモントリビュート

横田豊

博報堂中部支社

BRONZE

マルサンアイ

MR3(マルサン)豆乳

MP3プレーヤー

尾崎敬久

前田星平

秀島康修

電通中部支社

SPECIAL AWARD

広告主 作品名 代表者 会社名

  しんや賞

(DESIGN)

コピーライターズクラブ名古屋

Stimulate Annual

秀島康修

成瀬雄太

電通中部支社

グギ賞

(DESIGN)

 三和交通

Taxi Whistle

秀島康修

土橋通仁

電通中部支社

イケヤマ賞

(DIGITAL)

雨宮 アリのままのホーム

大塚久雄

電通中部支社

コニー賞

(GRAPHIC)

中日新聞社

/他6社連合

WE LOVE DRAGONS2018

「勝利はあげない」シリーズ

鷲見まゆみ

稲垣厚作

たきC1

すがの賞

(DIGITAL)

三和交通 Taxi Whistle

秀島康修

土橋通仁

電通中部支社

福里賞

(CM)

出雲殿

「こころでおくる」シリーズ

山中康司

電通中部支社

ごえん賞

(GRAPHIC)

鶴岡市

山形県鶴岡酒田手ぬぐい

スタンプラリーポスター

平井秀和

ピース

グラフィックス

FINALIST

CM

広告主 作品名 代表者 会社名

エフエム群馬

特殊詐欺対策CP「サギテクノ」篇 福田晴久 電通関西支社

玉越

「いつかマン」シリーズ

福田晴久

電通関西支社

名鉄インプレス

野外民族博物館

リトルワールド

鈴木義野

電通名鉄

コミュニケーションズ

CBCテレビ チャント!スタート 金山剛士

電通中部支社

福井薬局 かぶれちゃダメ! 森合康行 CBCラジオ

名鉄インプレス

野外民族博物館

リトルワールド

間違い探し? 鈴木 義野

電通名鉄

コミュニケーションズ

雨宮 フリーダイヤルソング 大塚久雄 電通中部支社

名古屋テレビ放送

メ~テレ実況 鈴木 義野

電通名鉄

コミュニケーションズ

万歳家具 理由あり編

大西 俊和

名倉秋桜唯

エムズコーポレーション

豊電子工業 ダーツチャレンジ

名倉秋桜唯

大西 俊和

エムズコーポレーション

春日井製菓 なが~く続く 原田誠太郎 三晃社
NDS

収まりきらない

原田誠太郎 三晃社
ミクシィ・リクルートメント Find Job! TVCM 爆速で人を雇う男・速水駿「名刺篇」「ノック篇」「チーター篇」「ギャンブル篇」 駿河 亮 博報堂中部支社
クラブナージ 「白鳥」篇 原田誠太郎 三晃社
東海テレビ いま、テレビの現場から。 高阪まどか 電通中部支社

GRAPHIC

広告主 作品名 代表者 会社名
瑞浪市教育委員会

中山尚子原画展[土神と狐]

ー宮沢賢治作品よりー

喜多紀和

Powder Design

瑞浪市中央公民館

中山尚子が描く宮沢賢治[土神と狐]

ー絵と音楽と朗読でつづる物語ー

喜多紀和

Powder Design

コメダ

ハーフサイズ告知 池山徳和

電通名鉄

コミュニケーションズ

愛知県

県民文化局人権推進課

はじめよう!人権アクション

河野正人

藤平奈央子

電通中部支社

名鉄インプレス

野外民族博物館

リトルワールド

催事シリーズ

鈴木 義野

電通名鉄

コミュニケーションズ

マキタ 相方より、マキタが好き。

都築徹

電通中部支社
雨宮 シロアリも、それ以外も。

北澤 実

長谷川裕晃

新東通信

藤田医科大学

大学ブランディング 高阪まどか 電通中部支社
COMMON LANDSCAPE

CREW LOVE

原口宗大

レンズアソシエイツ

大和屋守口漬総本家

八幸八(はっこうや)

なやばし夜イチ+八月八日八幸八の日

平井秀和

ピースグラフィックス
トド トド オープニングポスター

白澤真生

ドロロープ

DIGITAL

広告主 作品名 代表者 会社名
トヨタ自動車 高校生採用プロモーション 松下陽祐

リクルート

コミュニケーションズ

ブラザー工業

日めくり絶滅危惧種

佐藤直樹

アクアリング
中京テレビ放送

BREAST CANCER CHECK!

藤平奈央子

電通中部支社
マルサンアイ MR3(マルサン)豆乳MP3プレーヤー

尾崎敬久

前田星平

秀島康修

電通中部支社

DESIGN

広告主 作品名 代表者 会社名
酒楽。 青木良太×最高級純米大吟醸 渡邉勝則 バウハウス

スタジオ・ノズ

土神と狐

喜多紀和

Powder Design
アラヤデザイン事務所

名古屋・老舗和菓子所の御生菓子図鑑

荒家 実

アラヤデザイン事務所
作山窯 MINOU 加藤雅尚 MIKATA
青柳総本家 Willows 平井秀和

ピースグラフィックス

宣伝会議 都築の金消し

平井秀和

都築徹

ピースグラフィックス

PROMOTION / OOH

広告主 作品名 代表者 会社名
敷島製パン

「だいじなひとへ 出張パンの料理人」

キャンペーン

桑原 宏明

工藤永人

電通中部支社

ペットライン

MEDYFASおしっこチェックPROJECT

前川 仁志

博報堂プロダクツ
井村屋

エイプリルフール

鈴木 義野

電通名鉄

コミュニケーションズ

三和交通

Taxi Whistle

秀島康修

土橋通仁

電通中部支社
鶴岡市

山形県鶴岡酒田手ぬぐいスタンプラリー

平井秀和 ピースグラフィックス

学生広告賞

GRAND PRIX

木田 有美 名古屋学芸大学

SECOND PRIZE

富田恵理子 日本デザイナー芸術学院

SPECIAL AWARD

第一三共ヘルスケア賞 齋藤日向子 中京大学

学生審査員賞 岡元美那海 名古屋学芸大学

プロモ&アクティベーション賞 岡元美那海 名古屋学芸大学

企画賞 森山 あかり 金城学院大学

戦略賞 頓所 まなみ 椙山女学園大学

アートディレクション賞 小川ひかる 名古屋学芸大学

デザイン賞 髙木亜紀 名古屋学芸大学

コピー賞 土田 琴 中京大学

ダイレクト賞 峯苫 瑞樹 広告デザイン専門学校

イラストレーション賞 大和 優花 名古屋学芸大学

インサイト賞 山中 信也 日本デザイナー芸術学院

お問い合わせ

一般社団法人 愛知広告協会

〒460-0008 名古屋市中区栄2-10-19 名古屋商工会議所ビル11階

TEL 052-223-6652  FAX 052-221-1368

 

E-mail:info@aichi-ad.or.jp

AICHI AD AWARDS

愛知広告協会賞 過去の受賞結果